English site is here →with Camper English site

2016/02/16

ジャパンキャンピングカーショー2016に行ってきました。

2016年2月11日から2月14日まで幕張メッセで行われたジャパンキャンピングカーショーに行ってきました。

まずはグッズを

11日の祝日にいったのですが、始まる前から会場入り口は長蛇の列で人がたくさんいました。

車を見る前にまずはアウトドアグッズ屋のキャプテンスタッグのコーナーへと急ぎます。
キャンカーショー初日は特にアウトドアグッズがお値打ちで買えるので必ず要チェックしています。
運のいいことにいくつかのグッズをお買い得価格で買うことができました。

一旦車に戻り荷物を置いてからいよいよ車達をみます。

今年の展示車

輸入車はバンタイプが多く展示されていました。
長期旅行ができるようになったらちょっぴり考えてみたいです。

ミディポップビーのベース車、ライトエーストラックやバンタイプの車をベースにしたものもみかけましたが、去年に比べて大きな変化はありませんでした。

J-cabin mini W

さて、ミディポップビーの生みの親、ミスティックのブースです。
新しい仲間、J-cabin mini Wです。

幌馬車ということばがぴったりの外観です。ミディポップビーも幌馬車といわれてましたが、J-cabin mini Wのほうがあってますね。

中に入ってみると木目調で明るくおしゃれな感じです。

バンクベットも広いです。職人技が光る、人に勧めたくなるキャンカーです。



 J-cabinMiniJでガイナ施工を体験

次はJ-cabin mini Wの写真奥の黒いキャンパー、J-cabinMiniJ。
見た目はいつものJ-cabinMiniですが、
ガイナ施工(断熱、防音効果あり)をしているそうです。

写真の棒の左側の金属部分が未施工部分で右側の白い部分がガイナ施工した部分です。

触ってみると金属部分は冷たくガイナ施工した白い部分は冷たくありません。
これがシェル全体に施工されているとなるとかなり断熱効果は高そうです。
結露もかなり軽減されるということです。


では早速体験です。車に乗り窓と扉を閉めると。。。

賑わっている会場の声がかなり消えます。
静かな空間です。

こんなにも静かになるのかとくろさんと2人で顔を見合わせました。

見た目はまったくわかりませんが、貴重な体験ができました。


基本的には新規のキャンパーに施工だそうですが、屋根だけ塗ってもらえないか
と交渉中です。(この話はまたいずれ)

日々キャンピングカーは進化しているんだなあと実感して会場を後にしました。 このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント :

  1. お忙しそうですね。
    俺様が久しぶりにくろさんに会いたいと言ってました。

    返信削除
  2. >ナオきちさん
    ごぶさたしています。
    ミスティックの春キャンプは参加されますか?
    予定をやりくりして行きたいなあと思っています。

    返信削除