English site is here →with Camper English site

2015/10/14

神奈川ダム巡りの旅

神奈川県のダムカードは相模ダム(相模原市)、城山ダム(相模原市)、三保ダム(足柄上郡山北町)、道志ダム(相模原市)、本沢ダム(相模原市)、寒川取水堰(高座郡寒川町)、宮ヶ瀬ダム(相模原市)、石小屋ダム(相模原市)の8カ所で配布されています。(国土交通省、神奈川県HPより)

そのうち山北町にある三保ダムは以前いったので残りの7つのダムカードをもらいにドライブにでかけました。



まずは相模原市にある相模ダムをめざします。
ダムカードは休日は相模湖交流センターで配布しています。

次に道志ダムを目指します。道志ダムカードを手に入れるためにはダムにいった写真が必要です。

朝早かったのでダム周辺は人気がなく写真もスムーズに撮ることが出来ました。ダムの少し先に広くなっている場所があるのでそこに車をとめるといいと思います。


次に本沢ダム。こちらもダムに行った写真が必要です。

途中2輪は通れない路があるのでバイクの方は調べていった方がいいでしょう。
ダムの周辺がハイキングコースになっていて車では入れないため近くの駐車場に車をとめます。しばらく歩くと遊歩道の途中にダムがみえてきます。ちょっとしたハイキング気分になれます。こちらも写真をパチリ。

2つのダムを写真に納めた後に城山ダムへ。ダムカードは休日は津久井湖記念館で配布しています。また津久井湖記念館では先ほどの道志ダム、本沢ダムの写真を見せると城山ダムのダムカードの他に道志ダムと本沢ダムのダムカードがもらえます。

次に宮が瀬ダムを目指します。
宮が瀬ダムに行く路の途中には丹沢あんパンで有名なオギノパンがあります。
休日でもかなり賑わっていました。

宮が瀬湖はかなり広く見所がいろいろあり紅葉の季節やクリスマスイルミネーションの季節は渋滞します。ダムカードを配布している水とエネルギー館の駐車場にとめます。こちらは無料ですが、休日の場合は満車のことが多くで少しまつことになるかもしれません。

宮が瀬ダムではダム建設に使われていたインクラインにのることも出来ます。
宮が瀬ダムの副ダムになる石小屋ダムもこちらでカードを配布しています。

またここでは愛川町の観光キャラクターあいちゃんのカードも手に入れることができます。
これは神奈川のゆるキャラ達のカードです。

他にも厚木市のあゆころちゃんや海老名市のえびーにゃなどのカードがあるそうです。

水とエネルギー館は色々体験できるものがありお子様には楽しい場所です。

最後に寒川取水堰へ。ダムカードは寒川町の水道記念館でカードは配布されています。こちらの水道記念館も子供が楽しく体験しながら水について学べる施設です。小学生ぐらいの子供ならばかなり遊べる内容になっています。

無事に7枚のカードを手に入れルことが出来、神奈川のダムカードを制覇できました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント :

コメントを投稿